2016年05月31日

グラキリス現地球がやってきた

このところ木時計活動外の"とか"部分が肥大しているこのブログ。

なかなか製作活動を報告できず申し訳ないです。
ただ休止することはありません。こつこつですが着実に活動を前に進めていきたいと思います。

松本クラフトフェア2016の折に塩尻に寄り、西沢サボテン園さんからやってきたコチラ!

パキポディウム_グラキリス.jpg

パキポディウム・グラキリス☆

実生を続けていますが、ひとつだけ完成された現地球が欲しいと思い続け、やっと理想の形をしたものを見つけて手に入れました。

写真だけでしか見ていなかった、このまん丸塊根と頭の上でまとまった葉振り。最高の樹形でしょう。親バカですね。

すでに発根しているものに候補を絞りましたが、現地球は数年後にコロッとだめになるものもあるとか。。気を引き締めて世話しましょう。

posted by pubrock at 15:46| Comment(0) | タネ→発芽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: